季節のコラム~アロマ・vol.1~

香りのある豊かな暮らし

 

アロマテラピーのアロマは、芳香のこと。天然100%の精油(エッセンシャルオイル)を使用します。香りは嗅覚を通じて脳に作用します。そして、身体や心に届くのです。

 

春の季節は、環境が変わりストレスのかかることが多いですね。だるい、疲れやすい、イライラしやすい時には、ベルガモットやオレンジの柑橘系アロマで気持ちをスムーズに流します。

 

コットンに精油をつけて、カバンやポーチにしのばせると、外出先でも香りを楽しめます。

 

香りを嗅ぐだけでも良いですが、足のマッサージや足湯も気持ち良いものです。

足湯は洗面器やバケツで。その後手持ちのオイルや乳液で足裏、足首、ふくらはぎをマッサージ。

あればアロマの精油を少し混ぜると、気持ちも和らぎます。

 

自分の体に触れて、いつも頑張ってる体に感謝できますよ。

 

ぜひ、お気に入りの香りをみつけて、日々の暮らしに役立ててくださいね🎵

 

 

川添道子